私たちは、30年以上前から減農薬・減肥料に取り組んで来ました。
それは、茶畑の脇を流れる水の色が気になったことから始まりました。
地球は、水と土と空気で出来ているように、 美味しいお茶を作るためにも、水と土と空気が大切だと思います。
だからこそ、自分たちの茶畑だけが、減農薬・減肥料に取り組むのではなく、 地球全体に対して少しでも何か出来ることは無いだろうかと思いました。

家族経営の小さな茶園の私たちでも、地球環境のために何かが出来る、地球のどこかに植林が出来るということで、GSL活動に参加することになりました。
>グリーンサイトライセンス証明書